1. ホーム
  2. 長財布Q&A
  3. ≫財布を使い分けると不便じゃないですか?

財布を使い分けると不便じゃないですか?



マットーネ・ラージウオレット

イタリアの伝統的な製法で作られた皮革を使用。シンプルなデザインだが素材の良さを引き立てています。マットーネは経年変化が楽しめて、時が経つにつれて自分色に染まっていく長財布。高級感のある総革仕様はまさに大人の長財布と言えるでしょう。
マットーネ・ラージウオレットの詳細はこちら


ブライドル・グランドウォレット

表面は英国が誇る極上のブライドルレザーを仕様。 1000年の歴史をもつブライドルレザーは本物の皮革製品を持つなら欠かせないレザーの1つ。必要な物は全て収納できるほどの大容量、それでありながらスタイリッシュなフォルムが人気の理由。会計時に存在感を魅せつけることが出来る長財布です。
ブライドル・グランドウォレットの詳細はこちら


ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

最高級のイタリア産オイルドヌバックを使った、希少なレザー。熟練の職人が作り上げる質の高さは逸品。アンティークでありながら技術力を堪能できる極上品遊び心と品のバランスが絶妙なこの長財布は、特に20代後半から30代に人気になっています。
ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレットの詳細はこちら



財布を用途にによって使い分けてる人も多くいます。
主な理由としては、財布になんでも入れてしまい、パンパンになってしまうのが
嫌だと言いうのが主な理由としていますね。

一番多いのが、二つ折り財布と小銭入れ、
次に長財布と小銭入れ、
又はこれにマネークリップを併用する場合もあります。

財布と小銭入れを分けるケースが最も多いようです。
やはり財布がパンパンに膨れてしまうのは確かにかっこ悪いですし、
ちょっとコンビニまで、と言った時にわざわざ長財布を持つのも
確かに違和感があると言えばそうかも知れません。
小銭入れに千円札を数枚入れておけば用は足りますからね。

また長財布にお札とカードのみの場合もなかなか
スマートでカッコいい感じがしませんか?
ちょっと見えを張りたい時なんかはいいかもしれません。

でも財布を使い分けている方も最初から使い分けているのではなく、
たまたまやってみたら使い勝手が良かったというパターンが多く、
プライベートと仕事とで分けるのもオシャレですよね。

そうしても財布がパンパンになってしまうのであれば、
使い分けるのもいい方法です。
その方が財布も長持ちしますし、愛着も沸くもんですよ。

第一話思わぬ出会い