1. ホーム
  2. 長財布いろいろ話
  3. ≫やっぱりヴィトンの長財布が欲しい

やっぱりヴィトンの長財布が欲しい


私はOLのころは、皮の長財布を持っていました。
そのころは同僚はみな長財布を持って、お昼に行くことが多かったような気がします。
私はその長財布を父に誕生日にもらったのでした。
でもその長財布の中身はいつもそれほど沢山のお金は入っていませんでした。
ヴィトンの長財布を持っている人を見たときに、財布にかなり投資しているんだなと感じましたね。
そういう人って、必ずバッグもヴィトンでした。
私はヴィトンの長財布にずっと憧れていました。バッグにも憧れていました。
私は結婚して子どもが出来たと父に言ったときに、父はヴィトンのバッグを買ってくれたのです。
その時はうれしかったです。でも長財布は買ってもらえませんでした。
旦那の弟夫婦が近所に住んでいますが、弟の嫁さんがヴィトンの長財布を持っているのを見たことがありました。
バッグもブランドのものを沢山もっているようでした。
でも私はその時はあまりうらやましいとは思いませんでした。
買う気さえあれば買えるなと思ったからです。
でも今月は自分の誕生日もあるので、ヴィトンの長財布が欲しいです。

第一話思わぬ出会い