1. ホーム
  2. ブランド
  3. ≫ソメスサドルの財布

ソメスサドルの財布


職人が作る日本製の本革財布の中でも
人気が高いメーカの1つに「ソメスサドル」があります。
日本唯一の馬具メーカーとして世界中のジョッキーの鞍を作り続け、
宮内庁御用達など高い品質と信頼性を得ています。
こう言った技術が財布にも生かされ、
本物志向の財布を求める方に人気になっています。
種類としてはブライドルレザーやカーフ、
そして馬具メーカーとしてコードバンが有名です。
GBはブライドルレザーを本体に使用し、内装はバッファローレザーを使用、
コントラストを生かしたデザインですが
厚みも抑えてスタイリッシュな作りになっています。
カーフを使ったフェルはしっとりとした手触りで柔らかくステッチのカラーが
アクセントになっていて、カジュアルにも
ビジネスにも使えるように個性的になっています。
他に人気になっているシリーズはハノーバーの長財布、
表面にコードバンを使い、内装にはベビーバッファローを使用しています。
こちらは小銭入れを使用してない、まさにビジネス用の長財布と言えるでしょう。
スーツの内ポケットにスッキリおさまるのがありがたいですね。

東京では青山と松屋銀座に直営店があり、手触りや感触などを確かめたい場合は
一度訪れてみるといいでしょう。
詳しくはソメスサドルのホームページに掲載されているので、
東京以外のソメスサドルの財布が販売されている店舗もあるので
参考にされてみてはいかがでしょうか。

ソメスサドルの公式サイトはこちら
⇒⇒http://www.somes.co.jp/top.html

⇒⇒ソメスサドルを含む国産のコードバン長財布の比較はこちら

第一話思わぬ出会い