1. ホーム
  2. 長財布ブランド一覧
  3. ≫アナスイ

アナスイ


アナスイ

中国系アメリカ人二世としてミシガン州デトロイトに誕生。4歳からデザイナーへの夢を持ち、自分の服をデザインしていたという。ニューヨークのパーソンズ美術大学出身。写真家スティーブン・マイゼルと同窓生であり、スイが彼の撮影のスタイリングを担当して以来の親友でもある。パーソンズ卒業後、数社の水着・スポーツメーカーでデザイナーとして働き、1991年に初めてのランウェイショーを開く。1992年自身の念願であった初のブティックをニューヨーク・ソーホーのグリーンストリートに開店する。1997年5月にはアジアエリアで初めてのブティックを東京に開店する。1998年スイ自身の夢であったコスメティックスを発表した。


アナスイコラム

アナスイと言えばファッション系や香水が有名ですが、長財布も人気になっているアイテムの1つです。特に女性向けの長財布は人気が高く、かぶせ蓋のがま口なんかが良く使われていますね。価格帯としては1万~2万円前後の長財布が多いです。使っている女性の年代的には10代~20代後半、好きな人は40代でも愛用している人が多いです。デザインも豊富ですので、アナスイ好きならいくつになっても使えると言えるでしょう。毎年新作も出るので楽しみも大きいです。ちなみにアナスイは伊勢丹が販売権を持っているので、極端に値段の安いアナスイの長財布は偽物の可能性が高いので注意が必要です。

第一話思わぬ出会い